「安定した地盤」は安全な住まいづくりの基本です。

« 福島の波 | メイン

迷信

IMG_0909.jpg

今年も玄関先に燕が戻ってきました。
毎日下に落ちた土をレレレのおじさんの様に掃いています。

汚いなと思わずお互い折り合い付けて燕と付き合っていきます。

燕の巣が出来る事は幸運と言われますが
諸説色々あれど迷信と結論付けて書かれてもいます。

只、巣が出来るというのは安全な場所であることは間違いなく
しっかり生んで無事に巣立って欲しいものです。
従って、安産にも効果があるのでしょう

初孫が出来たと娘から吉報が届き手を合わせています(笑)

間もなく梅雨入りでしょうか
連日雨模様の宮崎です。

ハウス栽培のマンゴー、ピーマン共に終わり
早くも来シーズンの為に準備が始まります。
今年は例年以上に寒さが厳しく
昨年12月初旬までは順調でしたが
色々勉強させられた今シーズンでした。

でも課題も鮮明となり
楽しみな来シーズンです。

雨が降り
砂が上流から流れ地形が決まれば
ハッピーなサフィンライフになって欲しいものです。

最近は夜明けも早く、7時には上がって
シャワーを浴びています。
徐々に海に浸かっている時間が少なくなってきています。
少し身体がへばって来てるのかも知れませんが

波に乗る楽しさは
初めて滑った40年前と変わりませんな~

格別の体感です。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://naniwashisui.jp/mt/mt-tb.cgi/644

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)