工事部門

工事部門

当社では、環境に優しく、先進の技術と長年蓄積してきた豊富な工事のノウハウで的確な施工をいたします。
これらの技術、ノウハウは杭基礎工法, 地盤補強. 地盤補強など様々なニーズに対応します。

下記、工法の詳しい詳細は、メーカーのホームページでご確認ください。

G-ECS PILE工法

基礎杭に、新たな価値を創造する。

先進の技術が生んだ、新時代対応パイル 『G - ECS PILE』
斬新な発想と高い技術力によって 最大級の支持力係数を実現し、
多様な地盤で強力な支持力を発揮する「G - E C S P I L E 工法」。
“ 排出残土ゼロ、低騒音・低振動施工で環境にやさしい”
“ 狭い敷地や搬入路での施工も可能”
“ 施工の簡素化による高い経済性”など
あらゆる特徴が認知され、 様々な現場で評価されています。

詳細はこちら

ALKTOP工法

多種多様な地盤条件に対応する豊富なラインナップで、私たちは建物の安心を支えることを第一に考えます。

業界の先駆者として銅管杭工法の開発•実用化を手掛けていき、
これまでの実績をふまえて、環境に配慮し、施工能率に優れ、かつ鉛直支持力性能の高い「ALKTOP工法」を開発しました。

詳細はこちら

SUPER NP PACK工法 eco

スーパー NP-PACK工法ecoは、ストレート型鋼管を無回転又は回転時に高圧入力で圧入。圧入抵抗が大きくなるにしたがい高トルクの回転を加え、所定の地盤に確実に貫入し打止める工法です。

詳細はこちら

環境パイル工法

本工法は、地盤補強材として天然材料である木材を用いたエコロジーな工法で、円柱状に成形した木材またはテーパー状に加工した木材を圧入専用重機にて地盤中に無回転で圧入し、これを地盤補強材として利用する工法です。

詳細はこちら

FINE PILE工法 eco

ファインパイル工法ecoは、セメントスラリーに界面活性剤
(KNNスラリー)を添加し混合撹拝することで、初期流動性を化学的に促進させ安定した強度と均質性を確保した柱状の改良体を地盤中に形成する工法です。

詳細はこちら

関西、大阪近辺の地盤改良,地盤調査,ボーリング調査のことなら浪速試錐工業所へ

お問い合わせはこちら!

ページの
トップへ