「安定した地盤」は安全な住まいづくりの基本です。

« 2018年11月 | メイン

2019年01月 アーカイブ

2019年01月01日

新年 明けましておめでとうございます

旧年中は皆様方から多大なるご支援ご鞭撻を賜りましたこと、心より感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。
本年もご高配を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

年頭まず自ら意気を新たに、また従業員一同「明るく元気に」感謝の気持ちを忘れず日々精進してまいります。

本年も皆様方にとってご多幸がありますよう、お祈りいたしております。

取締役社長 西野直樹
平成31年1月 吉日

2019年01月26日

狭小地対応の施工機

s-2019%E5%B9%B41%E6%9C%8826%E6%97%A5.jpg

狭小地対応の施工機での作業の様子です。

ここでは190mm径の鋼管を約10m打設しています。
杭打機を地下まで搬入しての作業です。

何といってもスペースが 高さ2m、幅1,5mあれば搬入がOKです。

地質によっては更に大きな口径、深さでも施工可能です。
また、杭打機に乗らずに操作がラジコンの様に施工出来るので
オペレーターが打設地点のそばで操作が出来るのも特徴です。

こんなところで杭が打てるのかな?と思ったら

弊社にお問い合わせ下さい。