「安定した地盤」は安全な住まいづくりの基本です。

« 2014年11月 | メイン | 2015年01月 »

2014年12月 アーカイブ

2014年12月04日

12月

12月師走に入り交通量が増えてきましたが
みなさん事故・怪我には気をつけてくださいね。

さて、いつもは仕事の事をメインに載せておりますが
個人(家庭)の一年をあげたいと思います。

家庭の事では長男が就職し、公務員になり
今現在も勉強と訓練に明け暮れの毎日、4月から寮での
生活が続き、週末だけ連絡が取れ嫁とは週末だけやり取りしてます。

親父には一切連絡なし(さびしい)もんですね。

先日実習訓練で都島区の方で勤務が1週間ある聞き、覗いてきました。
勤務先の中で真新しい制服を着て、直立で立っている息子がそこには居ました。

親バカですが、何度も車で行き来をし 実習中なのでなにも出来ない?息子を見て
心が久しぶりにジ-ンとしました。日の丸背負うのがこんなに重いのかと、、、

先月には次男が専門学校の合格内定をもらい来年には新たに進学します。
もう入学金も納めたので、きっと頑張ることでしょう。
柔整の方の勉強を中学時代にやりたいと言い出し、念願叶い夢膨らましています。

私が学生時代はスコップ一つでも仕事はある時代でしたから
こんなに深くは考えてなかったような気がします。

当然の事ながら、何一切子育てはしておらずで
嫁にまかせきりで来ましたから、、、、嫁に感謝しなければ、、

友人からは「とんびが鷹をうんだ」と笑われております。
返しに産んだのは嫁じゃと笑い話になってます。

もう1人高校1年が居ますのでまだまだ頑張らなければと思います。

さて、私個人の一年では、個人紹介にも乗せておりますが、
趣味が祭りで子供のころから地区に大きな祭りがありそれにつながる
地区の活動から青年団・若中(大人の会)等で今もばたばたしております。

神社に奉納する地区が9ヵ村有り、年番で大人をまとめる大役、
連合の会長を一年間(12月末)ですが勤めさせて頂きました。

通常仕事の場合には、 折が合えば仕事につながるのですが、
祭りにかかわる協議等は、意見等をまとめることが
これほど難しいものはありません。

奉仕は難しい。

村と村(我と我)の協議に近いし、、、祭りに関係するものとして
こんな大役がそうそう出来ませんので、精一杯努めさせて頂きました。

来年は相談役の大役をもう一年致します。
個人でももう一頑張りです。

毎年祭り月になると休みを頂いている会社やおつきあいの業者様に
改めて感謝いたします。有難う御座います。

次回は弊社調査担当者 当房からアップいたしますね。

一年間走り続けてきましたが、年末までもう少し背筋を伸ばして仕事がんばります。