「安定した地盤」は安全な住まいづくりの基本です。

« 地震と液状化と軟弱地盤対策 | メイン | おかげさまで 創立50周年 »

地中熱利用ヒートポンプ掘削中in大和高田市

jikoen.JPG

熱効率が非常に良い「地中熱利用ヒートポンプシステム」
現在、奈良県大和高田市の老人施設「慈光園」さんで
工事を進めさせてもらっています。

工事概要ですが、
3F建て18室の各部屋のエアコンをまかなうために
ボーリングマシンで100m×29本掘削し
不凍液循環用シングルUチューブを地中に設置する工事です。

ボーリングマシンを3台投入し、掘削を進めてますが
現在、5ヶ所掘削が完了してUーチューブを設置。
サーマルレスポンス(熱応答)試験もしながら採熱量
の確認をしています。

隣でガス工事もしていて、現場が少し狭くなっていますが
事故のないよう、掘り進めたいと思っています。

完工すれば、西日本最大級の
地中熱利用ヒートポンプシステムの誕生です。

また、追ってご報告したいと思いますのでお楽しみに。


PS:来週、おかげ様で当社は創業50周年を迎えます。
   今後ともよろしくお願いいたします。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://naniwashisui.jp/mt/mt-tb.cgi/456

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)