「安定した地盤」は安全な住まいづくりの基本です。

« 2009年05月 | メイン | 2009年08月 »

2009年07月 アーカイブ

2009年07月01日

全社(安全)大会を実施しました。

まだまだ梅雨時ですが、7月を向かえ
湿気と暑さで体調管理もなかなか大変です。

さて、先日6/27土曜日に年に1回実施している
全社(安全)大会を実施しました。

今年はスマートなプログラム構成で実施し各担当者から
発表や安全面の話を行い、会長からは現在鹿児島にて
地中熱ヒートポンプを利用して育てているマンゴーなどの
ハウス栽培実験に関するお話していただきました。

090627soukai2.JPG
立派な完熟マンゴーが収穫されたあかつきには
みんなに配って頂けるということなので地中熱ヒートポンプで育った
完熟マンゴーを是非食べてみたいと思います^^

重油ボイラーを焚いて育てたマンゴーよりも
地中熱ヒーポポンプの自然エネルギーで育ったマンゴーって
ナチュラルでエコ感たっぷりですよね。
麻生さんエコポイントの対象にしてもらえないですかね~?

090627soukai.JPG

最後は社長より締めの挨拶をしていただき
今年度の全社(安全)大会も無事終了いたしました。

各関係業者様、今年度もよろしくお願いいたします!


2009年07月13日

ミュージアム知覧へ

鹿児島県南九州市知覧町にある
知覧特攻平和会館からすぐ近くの公共施設「ミュージアム知覧」
広告掲載付きの「AEDボックス」を設置させて頂きました。

今回の設置に当たり、南九州市の市長さんもご列席の中で
「広告付きAEDボックス設置記念セレモニー」をして頂きました。
左の方が南九州市の霜出市長です。

aed%20tiran.JPG

AEDの点灯式終了後は職員の方々へのAEDの講習会も
開催されました。下の写真がその模様です。
aed%20tiran2.JPG

そして今回のAED設置は鹿児島県内初めての*民活方式という事で
マスコミの関心も高くTV,新聞各2社の取材を受け
7月8日(水)MBC放送の夕方の県内ニュースの中で紹介していただきました。

*民活→これまで政府の資金によって行われてきた事業を
     民間の資金によって行い、民間活力を導入すること。

モチロン本業の地質調査業(ボーリング調査)・地盤調査(SWS試験)・
地盤改良工事なども変わらず調査・施工させていただいております。

地盤のことならお気軽にお問い合わせ下さい。