「安定した地盤」は安全な住まいづくりの基本です。

« 事務所からの生中継 | メイン | 社員旅行① »

土壌汚染の履歴調査②

~ヒアリング調査~

前回の調査で、謄本からここには
会社があったのかな・・・?
ということまでが分かっています。

そこで、実際にはどんな会社だったのか?
→工場があったのか、普通のオフィスビル
だったのか?

ということで今回はヒアリング調査(^-^)

実際に弊社の業務として本格的な
調査となれば以前ここにあった会社に
ついて元従業員さんに話を聞いたりとなるのですが、
今回の調査は、あくまでも
個人でどこまで調べることができるのか??
という隠しテーマがあるので
近所のBarにて情報収集することにしました。

まずは、顔馴染みのSさんに
「今、私が住んでいるマンションて
前は何があったか調べてるんですけど
ご存知ですか?」

「おーあった、あった。○○いうとこやわあ」
(昭和56年~平成10年頃です。)

「そこは、工場系ですか?オフィス系ですか?」

「どうやったかな?普通の会社やったと思うで」

「そうですか~だいぶ大きい土地を半分にして
マンションとコインパーキングにしてるんですが
何か理由あるんでしょうか~?」

(隠したい事実があるから、ひょっとして
駐車場にして隠してしまったとか?という疑問)

「あ~あそこな~。最初はホームセンターが来る
予定やったんやあ。ただ、隣に幼稚園あるやろ?
だから、車の出入りが増えて子供が危ないからいうて、
地元の大きな反対があったから
マンションと駐車場で落ち着いたと思うで~」

「そうなんですかあ。(ちょっと安心)
それとね、その会社の前(昭和40年代)は
○○商店ていうのが
あったみたいなんですけど、知ってますか?」

「あ~覚えてないわあ。僕のおばあちゃんに
聞いといてあげるわあ」

「お願いします♪」

と、こんな感じで近所の人の情報
(昭和50年代)で
いろいろなことがわかりました(^-^)
もちろん地元のBarですので、マスターも
ときおり、うなずいてくれているので
内容にも信憑性があると言えます。

冷静に考えて隣に幼稚園、あと、そばには
大きな公園があることを考えると、
土壌汚染のリスクは
少ないという気配です。

次のステップは、昭和40年頃~それ以前は
どうだったのか・・・?へ進んでみます。


*不同沈下(建物の重み等による地盤沈下)修復工事
浪速試錐(ナニワシスイ)工業所へ(^-^)

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://naniwashisui.jp/mt/mt-tb.cgi/80

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)