「安定した地盤」は安全な住まいづくりの基本です。

« | メイン | 腰痛 »

能登半島沖を震源とする地震

またまた大きな地震が起きました・・・
災害にあわれた能登半島の住民の方たちは
地震が少ない土地柄ということもあってか
地震保険へ加入している人が少なく、少子高齢化が
進んでいるとのことで、しばらくは復興に向け
大変な時期が続くかと思われます。

リアルタイム災害情報コチラからご覧下さい。

トラックバック

このエントリーのトラックバックURL:
http://naniwashisui.jp/mt/mt-tb.cgi/61

コメントを投稿

(いままで、ここでコメントしたことがないときは、コメントを表示する前にこのブログのオーナーの承認が必要になることがあります。承認されるまではコメントは表示されません。そのときはしばらく待ってください。)