「安定した地盤」は安全な住まいづくりの基本です。

メイン | 2007年02月 »

2007年01月 アーカイブ

2007年01月24日

サイトリニューアル

本日を持ってサイトをリニューアルしました。
hp_naniwa.jpg

http://www.naniwashisui.co.jp/

社長ブログ土質豆知識などのコンテンツも充実していますので
皆様よろしくお願いいたします。

2007年01月25日

スタートしました。

サイトリニューアルでブログを担当することになりました。
男女それぞれ1名で男性から見た現場・女性から見た現場とたくさんの情報を取り入れていきます。
どうぞよろしくお願いいたします。

ご挨拶はこの辺で、
仕事の業務は地盤のことならほぼ何でもしております。
見えない所の仕事ですので、正直にわかりやすくを目指してブログにエントリーしたいと思います。
小さなことでも結構です。今地盤のことで不安有りましたらメール入れてください。宜しくお願いいたします。

タイトルの[現場からの生中継]は各現場員からの一言・写真も入れますのでご期待ください。

また仕事から離れて[趣味]今[興味]のあること何でも入れたいと思ってます。
趣味はサブタイトルにもついている。ボウリングのことも入れたいなぁ~(仕事より多くなるかも(笑)・・・)
また秋になると地元の祭りのことなども入れたいなぁ~と思ってますのでよろしくです。

サイトリニューアルにかかわっていただいた皆様
三日坊主にならないようにがんばります (誓い) 
最後にTHANK YOU

今回はこの辺で・・・・・


2007年01月27日

週末土曜日

昨日から 注入工事をしております。
家が傾き高低さが約10cmも有ります。
建物が長さ約18m幅が約9mととても大きな家、事前調べから工事に到るまで
打ち合わせ4回(現地で)電話確認数知れず・お客様の不安な所を説明して、
いざ工事へ、昨日の朝から段取り・昼から注入作業といつものスタイルで初日回復度は1・3cm
基礎形状から+-0までは行かないが、良いすべり出しで有ります。
6日間施工(注入量41000リットル)の中でどれだけお客様の満足がいただけるか
ご期待ください。プロ集団の力でお客様に満足いただける施工誓って
今から現場に向かいます。

今回(場所 県・市)・(写真)を付けたかったのですが 現場確認でNOとなり写真は貼り付け出来ません。
日記みたいな形でまた報告いたします。

次回は水道管を・・・・・・記載します。

2007年01月30日

注入工事パート2

前回エントリーの注入工事、本日で4日目です。
朝一番現場確認して回復度計測したら施工前のレベルより+5.1cm
建物の長さ方向に5.1cm~3.4cmと良い流れで回復しております。
もともと10cm~6.4cmで傾斜の住宅でしたのでほぼ均等に回復してると思います。
後2日の内にどれだけ回復できるか作業員の腕にまかせて
また回復に伴ってさまざまな所に障害も出てきております。
現場員から報告をもらい担当者様にすぐ連絡とバタバタしておりますが
事前確認での報告から予想していた想定内なのでOKをもらって作業は進んでおります。

障害の内容は、
①窓の開け閉めがしにくいようになる。
②部屋のクロスの接がれ
③外壁のクラック(元からのクラックも含み)
④庭のタイルが凸凹になる
これらの障害が出てきております。

元請様の方ですでに各業者に手配していただいてますので
業者様の声を聞きながら施工を進めて行きます。
今週末には良い結果報告が出来まますのでご期待ください。