「安定した地盤」は安全な住まいづくりの基本です。

2021年04月30日

双子あるある

標高642mに現存する思い出の場所

皆様こんにちは!
ここ最近、鬱陶しいウイルスのおかげで休日のほとんどを自宅で過ごしておる横田家ですが
先日私の幼少期に何度か両親に連れてきてもらった事のある“生駒山上遊園地”へ家族と行ってきました。
と、いうのも「山の上なら比較的安心だろう!」という完全な思い付きです。(笑)
そこで急遽車を走らせました。振り返ると私もかれこれ20年以上訪れていませんでしたが園内は当時とさほど変わらず非常に懐かしい雰囲気でした。と、ここで私には双子の娘たちがおり【双子あるある】でも本当は書きたかったのですが自分でも驚くほどに性格も違い、共通点も少なく、乗りたい遊具もバラバラでそれはもう振り回されっぱなしの一日となり夫婦揃ってフラフラになりました。
「もう当面は連れてこないぞ!」と、心に誓いつつも今ではこどもを連れて来れる立場になり少しは大人になったのかな?と喜びと責任を感じつつ、桜が散るのを見ながらiPhoneで子ども達を連射する親バカでした。
ちなみにですが、私が痛感した唯一の生駒山上遊園地の変化ですが、乗り放題のフリーパスがこのご時世の影響のせいで廃止となっており想像以上の出費となった事は言うまでもありません。
もし久々に行こうと思われた方がいらっしゃいましたら、お気を付けください。(笑)

桜と共にウイルスの脅威も無くなり、早く世の中が落ち着きますように。


株式会社 浪速試錐工業所 横田将史

2021年03月15日

絶賛募集中!!

少しづつ、気温も穏やかになり現場も過ごしやすくなってきました。
寒がりな私も気楽になってきました。

おかげさまで毎日、毎日忙しく仕事をさせて頂いています。
弊社は地盤調査・改良工事をメインに慌ただしい毎日です。
人材を常時募集をさせて頂いていますが、マニアックな仕事のせいなのかなかなか集まりません。

なので!
少し会社の話をします。
従業員は30名程度です。
年齢層は幅広く、20代~50代です。
年上年下関係なく、皆仲良く笑顔で仕事をしています。
作業の事は分からなくても聞きやすいですよ。

20代でも職長としてバリバリ現場をこなしてくれています。
手に職を付けたい人にはお勧めな職場です。
各自現場の作業手順を自分で考え・行動し作業を進めるやりがいのある仕事です。

たまにある二・三日程度の出張も、少し気分も変わり楽しいです。
個人的な感想ですが(笑)

まだまだ書きたい事もあるのですが、文章では伝えきれないのでこの辺で。
少しでも気になった方は、どんな事でもいいので気軽に西川まで連絡下さい。

                                 浪速試錐工業所 西川 真

2021年02月08日

奥様の掌の上で

熱線入りダウンジャケット、吐く息は白くとも体は汗ばむほど。
冬真っ盛りの鋼管杭現場打合せも科学の力で恐るるに足らず。
今なら一万円で超お買い得。
二着ご購入のお客様には、セットでなんと一万五千円!!

 という宣伝文句があったかどうかはさておいて、寒がりな私たち夫婦はテレビショッピングに騙されるのを覚悟で二着セット購入を決意しました。奥様がポケットマネーで購入してくれるというのも後押ししまして。
 翌日には届きました。


 すばらしい!!
 吉野家の牛丼を初めて食べた小学生時分の興奮を思い起こす完成度!!


 新型ウイルス対策に明け暮れている昨今、営業会議開催も思うようにままならず、開催されても窓は全開で体は竦むばかり。
 寒そうにしている社員たちを横目に、こちらはぽかぽか陽気で真冬の寒さもなんのその。
 中年の体に鞭打ち、まだまだもうひと頑張りできそうです。


 はっ!
 奥様の策略なのか!!

                            株式会社 浪速試錐工業所 武田清久
                                       令和三年二月

2021年01月01日

新年のご挨拶


新年 あけましておめでとうございます

旧年中は大変お世話になり、誠にありがとうございました。
また 新しい年を迎えられましたこと、これもひとえに皆様のご支援ご協力あってのことと、役員社員一同、心より感謝しております。
本年も皆様方のご協力とご指導のほど、よろしくお願い申し上げます。

さて、今年は遠くの神社や大きな神社に参拝するのが難しい一年のスタートとなりました。
そこで私は、自宅近くにある仁徳天皇陵をご参拝してきました。
普段よく前を通るのですが、お正月にお参りしたのは今回が初めてです。
年頭朝一番に手を合わすのは、何よりも代えがたく、清らかな気持ちで新年を迎えることができ、今年も一年間、感謝の気持ちを忘れず「明るく元気に」日々精進する覚悟を改めて確認しました。

本年も皆様方のご多幸をお祈り申し上げまして、新年のご挨拶とさせていただきます。


                               代表取締役社長 西野直樹
                                 令和参年一月 吉日


2020年01月01日

謹賀新年

新年号の新たな年、皆さまには健やかに新年をお迎えのことと、心よりお慶び申し上げます。
旧年中、皆様方から多大なるご支援ご鞭撻を賜りましたこと、誠にありがとうございました。
我社にとっての今年一年、大きな変革の年であると捉え、志を新たに、私また従業員一同「明るく元気に奢らず」精進し邁進していきます。
本年も、皆様のあたたかいご支援とご助言を、心よりお願い申し上げます。
皆様方にとりまして、幸多い一年になりますよう祈念しまして、年頭のご挨拶とさせていただきます。

代表取締役社長 西野直樹
令和弐年1月 吉日

2019年01月26日

狭小地対応の施工機

s-2019%E5%B9%B41%E6%9C%8826%E6%97%A5.jpg

狭小地対応の施工機での作業の様子です。

ここでは190mm径の鋼管を約10m打設しています。
杭打機を地下まで搬入しての作業です。

何といってもスペースが 高さ2m、幅1,5mあれば搬入がOKです。

地質によっては更に大きな口径、深さでも施工可能です。
また、杭打機に乗らずに操作がラジコンの様に施工出来るので
オペレーターが打設地点のそばで操作が出来るのも特徴です。

こんなところで杭が打てるのかな?と思ったら

弊社にお問い合わせ下さい。

2019年01月01日

新年 明けましておめでとうございます

旧年中は皆様方から多大なるご支援ご鞭撻を賜りましたこと、心より感謝申し上げます。
誠にありがとうございました。
本年もご高配を賜りますよう、宜しくお願い申し上げます。

年頭まず自ら意気を新たに、また従業員一同「明るく元気に」感謝の気持ちを忘れず日々精進してまいります。

本年も皆様方にとってご多幸がありますよう、お祈りいたしております。

取締役社長 西野直樹
平成31年1月 吉日

2018年12月26日

こんにちは

ありがとうございます。

2018年11月26日

日刊工業新聞に弊社の紹介記事が掲載されました

jpeg%E7%89%88%E6%97%A5%E5%88%8A%E5%B7%A5%E6%A5%AD%E6%96%B0%E8%81%9E%E7%B4%B9%E4%BB%8B%E8%A8%98%E4%BA%8B.jpg
「あの街 この街 実力企業 131」に掲載されました。

(日刊工業新聞 平成30年11月26日 29面掲載)

2018年04月17日

ヒートライマーで栽培したマンゴーが今季初出荷されました

弊社と子会社のジオライマー(株)で、共同開発を行っている対流式加温機「ヒートライマー」により栽培されたマンゴーが今季初出荷されました。
宮崎マンゴーのブランド「太陽のタマゴ」として認定されたものも数多くあるようです。

各種報道では、生育が例年より遅いとされていましたが、ヒートライマーの実施棟では従来の加温方式の棟より10日ほど生育が早かったようです。
また、収穫時に糖度が15度以上になるものも珍しくなく農家さんに喜びの言葉をいただきました。

問い合わせ等はジオライマー(株)までよろしくお願いします。

http://www.geolimer.com/

このページの先頭へ